読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試纏

ためしてまとめる〜色々なトピックやテーマについて試してみたり、まとめてみたりするブログです。

Google Analyticsのはてなブログ連携設定

はてなブログでは、アクセス解析用にGoogle Analyticsとの連携を行う事が可能です。以前はてなダイアリーを使っていた時は(Pro申し込みしていたので)はてなカウンターを見る程度で、またはてなブログを利用し始めていてからもGoogle Analyticsは利用していませんでした。という訳で改めてブログ新設のタイミングでGoogle Analyticsも活用してみたいと思います。

f:id:shinyaa31:20161231163924p:plain:w300

アカウントを作成しトラッキングIDを取得

まず何より必要なのがアカウント作成。公式サイトにアクセスし、『アカウントを作成』ボタンを押下します。

f:id:shinyaa31:20161229185406p:plain:w700

次いで『Googleアナリティクスの利用を開始』の『お申し込み』のボタンを押下。

f:id:shinyaa31:20161229185527p:plain:w700

アカウントの作成及びトラッキング対象の情報入力を求められます。ここでは例として既にはてなブログで利用・公開している個人用はてなブログshinyaa31's Memorandum』のアクセス解析を行う為のアカウントを作成してみる事にします。『アカウント名』及び『ウェブサイト名』に任意の情報を設定。

f:id:shinyaa31:20161229185532p:plain:w550

ウェブサイトのURL、ジャンル、タイムゾーン設定も所定の内容を入力します。

f:id:shinyaa31:20161229185536p:plain:w350

『データ共有設定』のチェックボックス設定はそのまま。

f:id:shinyaa31:20161229185537p:plain:w600

『トラッキングIDを取得』のボタンを押下し、利用規約を読んで『同意する』ボタンを押下。

f:id:shinyaa31:20161229185541p:plain:w600

ラッキングIDが生成されました。このIDは後ほど使いますのでコピーして控えておきます。(トラッキングIDと併せてスクリプトコードも展開されていますが、はてなブログ連携に関してはトラッキングIDの設定だけで問題無いようです。)

f:id:shinyaa31:20161229185545p:plain:w600

はてなブログにトラッキングIDを設定

上記設定で取得したトラッキングIDをはてなブログに設定します。設定は至ってシンプル。

ブログ管理メニューから[設定]→[詳細設定]→[解析ツール]と辿り、『Google Analytics埋め込み』の設定欄にトラッキングIDを貼り付けるだけです。

f:id:shinyaa31:20161229192810p:plain:w450

設定後のHTMLコードを確認してみます。指定したトラッキングIDが埋め込まれている事を確認出来ました。

f:id:shinyaa31:20161231024106p:plain:w500

アクセス状況を確認

設定は上記作業で完了となります。しばし時間を置いてアクセス情報が取れているかどうかを確認してみましょう。

ちゃんと取れていますね!(数値については極私的なブログなのでショボいですが...)

これで、はてなブログに関するアクセス情報を分析する準備が整いました。

f:id:shinyaa31:20161231024300p:plain:w600

はてなカウンターGoogle Analyticsの違いについて

はてなブログを利用されている方の多くははてなカウンターGoogle Analyticsを併用?されている方も多く、そのアクセス数値のカウント数の違いについて言及されているエントリも数多く存在しています。大きく以下の2つが要因となっている様です。

  • 1.自分のアクセスもアクセスカウントに含めてしまっている(なので含めない様にする)
  • 2.下書き状態のものについてもアクセス数にカウントされてしまっている(Google Analyticsの場合のみ)

1.については設定画面で変更(はてなカウンター)、IPアドレスでフィルタリング(Google Analytics)辺りで対処出来そう。しかしブログ編集については家からの光回線接続の他にWiFi経由でのリモート接続も行っているのでそれをどうするか。都度フィルタリング対象のIP変更するのもアレだしなぁ。2.についてはURLのフィルタリングで/entryが含まれるものを制御すれば行けたり出来るのかな。ちょっとこの辺はエントリを改めて今後試してみたいと思います。

まとめ

Google Analyticsはてなブログ連携、至ってシンプルな設定手順だったので半ば拍子抜けしてしまいましたがこれだけで連携が出来るのは利用者側からすると嬉しい限りですね。今後は当ブログ等にも設置して、様々な切り口でアクセス分析を試して役立てて行きたいものです。Google Analyticsについても色々試して行きたいと思います。